吟松とは About

こだわりのおもてなしで記憶に残る旅を

吟松は鹿児島・薩摩半島の最南端、指宿市にございます。
指宿ではまだ少ない露天風呂付きの客室、
温泉が湧き出るテーブル「温泉卓」でのお食事が自慢のひとつです。

ロケーション 世界的にもめずらしい名湯「砂むし温泉」 南国の風かおる、鹿児島・指宿へ

  • 目の前が海。ほぼ全室がオーシャンビューのお部屋です。

一歩外に出れば、そこは日本百景にも選定されている「錦江湾」。吟松は海に面したオーシャンビューの温泉宿です。指宿と言えば世界的にもめずらしい「天然砂むし温泉」、年間を通して過ごしやすい温暖な気候、そして豊かな自然に育まれる海山の幸に恵まれた、旅行者に人気の観光地です。大切な方と都会の喧騒を離れ、非日常を味わう旅にぜひお越しください。

おとなりには「天然砂むし温泉 砂楽」
海を眺める散歩道で徒歩1~2分

世界で唯一の天然砂むし温泉「砂楽」は吟松のおとなり。海岸に自然湧出する豊富な温泉を利用して行っています。ぜひ指宿へのご旅行の思い出に、ここでしか体験できない天然砂むし温泉をお楽しみください。

温泉 まるで、空に浮かぶ温泉 自然と一体になれる、絶景野天風呂

  • 男湯「はぐれ雲」の景色。真っ青な海と空が爽快です。
  • 女湯「うき雲」。温泉につかると海・空と一体になれたような不思議な感覚。
  • 季節はもちろん時間・天候によって表情を変える景色も魅力です。

吟松を代表する温泉が本館最上階に位置する「天空野天風呂」です。季節・天候・時間帯によって様々な表情を見せる自慢の温泉です。まるで空と海と一体になったような、不思議な感覚をお楽しみください。男湯には「はぐれ雲」女湯には「うき雲」と名付けました。チェックインから夜は23:30まで、朝は6:00からご利用いただけます。

客室 海を眺める、くつろぎ空間 特別な旅に、露天風呂付きのお部屋も

  • 離れの露天風呂付きのお部屋。手間にデイベッド、一番奥にツインベッドのお部屋をご用意。
  • 客室の露天風呂は切石や陶器タイプなどお部屋によって異なります。
  • 海側の一般客室(写真は和室12帖のお部屋)。
  • 人目も時間も気にせず、お好きな時間に露天風呂を独占できます(客室の温泉供給時間は6:00〜24:00)。

吟松には一般客室と露天風呂付き客室の大きく2つのスタイルがあり、シーンにあわせたさまざまな客室タイプをご用意しております。温泉をひとり占めできる露天風呂付の客室はご夫婦を中心に、お二人様でのご旅行におすすめです。目の前に広がる海(錦江湾)と空を眺めながら、思い思いの時間をお過ごしください。(市街地側客室からは海の眺望はございません)

お食事 湧き出る温泉。目の前で揚げるさつま揚げ おいしいだけではない、記憶に残るお食事

  • 鹿児島の味を生かしながら、おいしく召し上がっていただける料理長自慢の会席です。
  • 鹿児島の3つの黒ブランド「鹿児島黒豚」「鹿児島黒牛」「鹿児島黒さつま鶏」を贅沢に楽しめる黒会席も人気です。
  • 目の前で揚げる「さつま揚げ」。アツアツのうちにどうぞ。
  • 湯けむり立ち昇る温泉卓は吟松でしか楽しめません。
  • 人目を気にせず過ごせる個室風の空間でゆっくりお過ごしください。

テーブルの中央から源泉が湧き出る、唯一無二の「温泉卓」でお食事をお楽しみください。湧き出る温泉でお酒を温めたり、温泉卵をつくることも。また、お客様の目の前で揚げる「さつま揚げ」も好評です。鹿児島の郷土料理としてお土産にも人気のさつま揚げですが、揚げたてのアツアツは格別です。冷める前に特製の黒酢タレでお召し上がりください。

おもてなし 「にっこり一番」を大切につかず離れずの心地よいおもてなし

  • 笑顔でお客さまの大切な時間をおもてなし致します。

吟松では「にっこり一番」をモットーに、きめ細やかな心配りを大切にしています。到着からご出発までの時間を、大切な方と心おきなく過ごしください。吟松でお過ごしになる時間が少しでも心地よく、良き思い出となるよう最良のおもてなしを心がけています。

交通案内

お車をご利用のお客様(鹿児島中央駅を起点とした場合)

山上からの景色を楽しむルートか、
錦江湾を横目に走る海岸線のルートか。

鹿児島中央駅方面からのお車のルートは大きく2つにわかれます。ひとつは、錦江湾や桜島を横目に走る『海岸線のルート』(国道226号線)。起伏やカーブも少なく走りやすいルートです。もうひとつは、山上を走る『指宿スカイライン(有料道路)』。展望台が数箇所あり海や市街地の絶景を楽しめますが、スカイラインらしく起伏が多くカーブも続きます。いずれも天候によりますが、景色を楽しめる格好のドライブルートです。

指宿スカイラインから眺める桜島や錦江湾の景色も一見の価値ありです。

指宿スカイラインから眺める桜島や錦江湾の景色も一見の価値ありです。

指宿スカイラインのルートはこちら
桜島や海を眺める海岸線を走る、カップルにも人気のドライブルートです。

桜島や海を眺める海岸線を走る、カップルにも人気のドライブルートです。

海岸線(国道226)のルートはこちら

JR(鉄道)をご利用のお客様(鹿児島中央駅を起点とした場合)

竜宮伝説をテーマにした観光列車
特急「指宿のたまて箱」で指宿へ

鹿児島中央駅からJR(鉄道)をご利用になるなら、ぜひ観光列車の特急「指宿のたまて箱」をご利用ください。薩摩半島に伝わる竜宮伝説をテーマにした列車で、浦島太郎のたまて箱にちなんで乗車時にシューッと白い煙がでる仕掛けも話題です。鹿児島中央駅~指宿駅間を約1時間で結び、大人から子どもまで人気の列車となっています。

鹿児島中央駅から指宿駅まで、のんびり観光列車の旅もおすすめです。

鹿児島中央駅から指宿駅まで、のんびり観光列車の旅もおすすめです。

吟松では館内や客室のいたるところに花を飾り、お客さまをお迎えしています。
ふとした瞬間、目に入る花から四季を感じたり、ほっと心が和むキッカケになれば幸いです。

Flower

夜空に星や月が浮かぶころ、吟松ガーデンと砂浜では幻想的なイルミネーションをお楽しみいただけます。
大切な方とランタンを片手に、波音を聞きながら、静かなひとときをお過ごしください。
(20:00~21:30/雨天時は吟松離れ1Fにて)

エトワール

Etoile

客室でお客さまをお迎えする折り鶴も、吟松を象徴するモチーフのひとつになりました。
少しだけ変わった形の折り鶴で、旅の記念にお持ち帰りいただくお客さまもいらっしゃいます。

折り鶴

Orizuru

吟松に到着されたら、まずは海の見えるラウンジへご案内。
女将が心を込めて抹茶を点て、お茶菓子と一緒にお召し上がりいただきます。

Green Tea

エレベーターから見える、壁面に咲き誇る南国の花。これは白薩摩焼の陶板をおよそ800枚敷き詰めた、高さ18mの大壁画です。

薩摩焼大壁画

Satsuma yaki wall painting

朝は吟松の目の前の砂浜がカフェに早変わり。
ベンチを置くだけのカンタンなカフェではございますが、波の音を聞きながら飲む一杯のコーヒーは格別です。ぜひお食事後にお越しください。
(8:00~10:00/雨天時は中止)

カフェ

Cafe

南国情緒あふれる吟松ガーデン。多種多様な植物のなかをお散歩いただけます。
またガーデン内にはハートの石が隠されています。ぜひ、お散歩がてら探してみてください。

Garden

公式サイト限定宿泊予約特典

01

当サイト限定の
『カップルプラン』を
ご用意

02

売店の500円分
割引券プレゼント

(ご滞在中、1000円以上の
お買い上げでご利用可)

03

男性に前割焼酎
女性に食前黒酢を
サービス

(ご夕食時・20歳以上のお客様)

このページをシェアする SNS Share

宿泊予約 / プラン検索